性病検査キットのメリット

利用者が増える検査キット

今は出会い系アプリやマッチングアプリの流行により異性と出会う機会も増え、性に対する意識も開放的になってきているせいか、容易に不特定多数の相手と関係を持ててしまうという場面も増えているようです。

しかし、それに比例して増加しているのが性感染症(STD)つまり“性病”です。

現在は世界で毎日約100万人が新たに感染しているという報告も上がっており、若い世代から中高年まで幅広い年代層で増加の傾向を見せています。

一昔前まで性病といえば風俗遊びなどをした一部の人がかかるものというイメージでしたが、今や誰もがかかり得る身近な病気という認識になりつつあります。

性病は自覚しにくい

性病にはクラミジア淋病梅毒など様々な種類のものが挙げられますが、中には非常に症状が現れにくいものもあり、気づかないまま放っておくと更に感染を拡大する恐れや、病気が進行して男女とも不妊症などの重症化を招く危険もあります。

性病は発見が遅れるとそれだけ症状も悪化し、治療にも期間を要することになるので、何か体に異変を感じた場合や、思い当たる経緯がある時は、すぐに検査をして早期発見早期治療に努めることが大切です。

しかし、性病の不安を抱えながらも「病院で検査をしてもらうのには抵抗がある…」「普段は忙しくて診察をしてもらう時間がない…」などの理由でなかなか検査に踏み切れない人が多いのも事実…

性病検査キット_02

そこで、今注目されているのが、自宅に居ながら郵送で検査が受けられる性病検査キットです。

性病検査キットはWEBで注文を行い、自宅に届いた検査キットで検体を採取して返送するだけ。

結果も簡単にWEBで確認できるので、非常に手軽で精度の高い検査を受けることができるという利便性から、多くの人が利用している検査法です。

ここでは、性病検査キットを使った検査の流れや、メリット、選び方のポイントなどを簡単に解説していきます。

性病検査キットの使用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

性病検査キットの注文から結果確認までの流れ

注文

性病検査キットを注文検査結果確認するまでの流れについて大まかに解説していきます。

全ての手続きがスマホ操作一つでで完了するので非常に簡単です。もちろんスマホを使わない方であっても電話やFAXでの注文も可能なので、どなたでも利用することができます。

性病検査キットを申し込む

まずは、インターネット上で自分に合った検査キットを選んで注文しましょう。

一人暮らしをしている方であれば問題はないと思われますが、実家に住んでいたり、パートナーと同棲されている方は、郵送されてきた時に中身が検査キットだとバレないか心配に思われるかもしれません。

荷物の宛名

しかし、性病検査キットは通常、外見からでは中身が何かわからい包装になっていますし、送り状の品名には「日用品」「雑貨」といった記載がされているので、仮に自分以外の人が受け取ったとしてもバレることはありません。

それでも心配な場合は、郵便局配送センターでの受け取りも可能なので、ご自身の都合に合わせて利用されるとよいでしょう。

簡単な作業で検体採取

本来、病院に行った際は医師が診療を行ってくれますが、性病検査キットを使用する場合は、自分で検体を採取することになります。

検査する症状によって、使用する器具や方法も異なりますが、どれも簡単に扱えるものばかりなので、添付されている説明書に従って、順次作業を行っていきます。

またメーカーの公式サイトでは、動画で解りやすく使い方を説明してくれているところもありますので、そちらの方も参考にされるとよいでしょう。

採取した検体を送る

検体を採取したら、申込書に必要事項を記入し、検体と同封して返送しましょう。

申込書には住所や氏名を記入する必要はなく、ほとんどのメーカーはIDパスワードで情報を管理しているので匿名での検査が可能です。
(※郵送で検査結果を受け取る場合は記入の必要あり)

検査結果を確認

採取した検体と申込書を送ったら、数日後には検査結果が出ます。

結果を確認する方法としては、主にWEBから管理画面にログインして確認する方法が便利です。

その他にもメールや電話、郵送を使って確認する方法も選択することができるので、各メーカーの詳細を確認して自分に合った方法を選ぶようにしましょう。

以上が郵送検査キットを使った大まかな検査の流れとなりますが、とても簡単なステップで性病の検査を受けることが可能です。

また、どうしても不明な点などがあれば、各メーカーには相談窓口が設置されているので、なんでも気軽に問い合わせることができます。

性病検査キットのメリット

「もしかして、性病にかかっているのでは?」

困惑する女性

と、不安に感じた時…病院などに行かなければならないと考えてしまう人が多いかもしれません。

しかし、病院に行って性病の診察をしてもらうのもなかなか勇気がいるものです。

医師に問診や視診をされるのは恥ずかしいですし、待合室では他の患者さんもいるので、知り合いに会ったりしないかという不安もあります。

そんな方でも、安心して検査できるのが性病検査キットです。

手間もかからず、自宅に居ながら人目も気にせずに検査ができるため、病院などに通う心理的な負担を感じることは一切ありません。

それでは、そんな性病検査キットを使用するにあたり、他にはどのようなメリットがあるのかを見ていきます。安心して申し込みをするための参考にしてください。

手軽に検査することができる

通常、病院で検査を受けるとなると予約が必要な場合もありますし、通院に時間も要しますので、それを面倒に感じて性病を放置してしまう人も少なくありません。

仕事をしている方にとっては、忙しい日々の中で病院に通う時間をつくることはなかなか難しいことでしょう。

時間に拘束される

その点、性病検査キットであれば、いつでも注文することができますし、検査も自分のタイミングで行うことができるので、時間に余裕のない方でも利用しやすいのではないかと思われます。

検査キットを使った検体の採取も短時間で終わりますし、結果もWEB上で確認することができるので、全てを自宅で完結することが可能です。

病院に比べてはるかに心理的負担は少なく、時間や手間をかけずに検査できるというのが郵送検査のメリットと言えるでしょう。

人目を気にせず検査ができる

病院などの待合室では知っている人に会ってしまう可能性もありますし、保険証を使用すれば履歴が残り、家族にもバレてしまうかもしれません。

病院の待合室

しかし性病検査キットは、自宅で検査することができるため、人目を気にする必要はなく、匿名での検査も可能なので家族や知人にバレるという心配はないでしょう。

また、費用の面から見ても、実際にかかるのは各メーカーに表示された検査キットの料金のみなので、病院のように検査に要する費用が分かりづらいということもありません。

性病検査キットを選ぶポイント

性病検査キットを選ぶ際に抑えておきたい主なポイントは…

自分の症状に合ったものを

自分がどんな性病に感染している可能性があるのか?ある程度見当をつけて検査キット選ぶようにしましょう。

せっかく検査を受けても選んだ検査キットが自分の罹っている性病に対応していなければ、病気は検出されませんので、ここはできるだけ検査漏れのないように的確なものを選ぶことが大切です。

「どんな性病に罹っているのか分からないけど、不安だからとりあえず検査をしたい」という場合は、代表的な性病を一通り検査できるセット検査がよいでしょう。

性病は一つに感染していれば複数感染しているケースが多いと言われますので、これらを隈なくチェックできるセット検査なら安心です。

サポート体制は整っているか?

やはり性病というのはデリケートな問題のため、なかなか他人には相談もできず一人で不安を抱えてしまうというケースが多いです。

そんな時、些細なことでも気軽に相談できる窓口があれば不安もかなり和らげられます。

そのようなサポート体制が充実しているかというのも検査キットを選ぶ一つの目安となります。

検査後のアフターフォロー

もし、検査で陽性の結果が出た場合は病院で治療を行わなければなりませんが、検査後も適切な治療が受けられるように、自分に合った医療機関の紹介や、連携によりスムーズに治療に移れるサービスが提供されているかなども重要なポイントとなります。

不安な時には早めの検査を

ここまで、性病検査キットについてのメリットや選び方などをご紹介してきました。

性病は気づかずに放置すれば、重症化してしまう恐れもありますし、発見が遅くなってしまうと治療にも時間がかかってしまいます。

しかし、早期発見することで重症化のリスクを減らし、早く治療につなげることができますので、少しでも不安を感じた時は早めに検査することをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました